男子高校生モテたい貴方へ@一歩先をゆくスタイリングを目指すべし。

激安でもかっこいいジギーズのコーデをみてみる

 

 

男子高校生モテたい貴方へ@一歩先をゆくスタイリングを目指すべし。

 

男子高校生が「モテたい」と考える時にまず考えないといけないことは、いったい「誰に」モテたいのか、だと思う。一般的には同学年の女子や1学年、2学年下の女子高生が対象なのかな、と想定する。つまり、「女子高生にモテたい」ということだ。と言うことは、女子高生にモテるための服装のテクニックを身に着ければよいことになる。高校生って、「自分はもう大人だ」と思っていることが往々にしてあると思う。服装に関してもそう。自分の好みの服をなんとなくコーディネートして「よし、決まった!これでモテるでしょ」と勝手な過信をしているように見受けられる男子高校生を街で数多く見かける。しかし、正直ださい(笑)なぜかというと、高校生とは結局はまだ子供なのです。これは女子高生もしかり。そんな子供と大人の間にいる高校生男子に是非ともチャレンジしてほしいスタイリングは、年上の人のコーディネートをそのまま丸パクリしてしまいなさい!というもの。

 

男子高校生でモテたいなら、ここで言う「年上の人」とは、つまり20才~22才ぐらいまでの大学生が着ている服を参考にすればいい、ということだ。高校生と大学生ってたかが3才ぐらいしか年が違わないが、生活環境は全く異なるため、もちろん大学生の方が大人っぽいスタイリングをしていることが圧倒的に多い。そして、そんな大人っぽい大学生に女子高生は憧れるのである。モテたいのなら、お洒落な大学生のマネをするのが最も近道、というわけだ。ただし、とがったファッションは避けた方がいい。綺麗にスマートに、そして清潔感があるスタイリングを心がけた方がよい。有名なセレクトショップをいくつかまわって勉強するのもよいと思う。だぼだぼのデニムを履いたり、変にスーツスタイルに凝ってみたり、そういうことは避けた方がよい。とにかく、2から3才ぐらい年上の人を参考にするだけで周りのライバルと差をつけられるはずである。